WAY TO USE

コンタクトレンズのつけ方と外し方

コンタクトレンズの正しいつけ方と外し方をしっていますか?
目にとっては大変重要なことです、ここでもう一度しっかり覚えておきましょう。

コンタクトレンズのつけ方

ハードレンズ

ソフトレンズ

  • [1] 利き手の人差し指の先に、レンズの凹面を上にしてのせ、レンズにキズ、汚れ、破損がないか確認します。(ソフトレンズの場合、レンズの裏表をよく確認してください)
  • [2] 同じ手の中指で下まぶたを開け、もう一方の手の人差し指で上まぶたを黒目が見えるように大きく開けます。
  • [3] レンズをゆっくりと目に近づけ、 鏡を見ながら、黒目(角膜)にそっとのせます。
  • [4] レンズを正しく黒目にのせたら人差し指をゆっくり離し、押さえていた指を下まぶた、上まぶたの順に離します。
  • [5] レンズが黒目の上に正しくのっているかどうかを鏡で確認します。また、左右の見え方も確認します。

コンタクトレンズの外し方

ハードレンズの外し方

  • [1] 鏡を見てレンズの位置を確かめます。
  • [2] レンズより目を大きく開けます。はずす目と同じ側の人差し指を目尻より少し内側にあて、目を大きく開けたまま耳側やや上方に引いて瞬きをするとはずれます。もう一方の手のひらで、落ちてくるレンズを受け止めてください。

ソフトレンズの外し方

  • [1] 鏡を見てレンズの位置を確かめます。
  • [2] あごを引き、少し上目づかいに鏡を見ます。
  • [3] 中指で下まぶたを軽く引き下げ、同じ手の人差し指でレンズを黒目より下方にずらします。
  • [4] そのままの状態で、親指と人差し指をそえて指の腹を使い、レンズの下の方を軽くつまんではずします。

正しいコンタクトレンズの使い方

RECOMMEND
エース おすすめ
  • 人気のコンタクトレンズがお求めやすい価格に!
  • メーカーCP
  • ご紹介CP